保健師の募集案件が豊富な転職サイトを活用しよう!

看護師の転職先として人気となっている企業看護師という職業ですが、看護師の免許+保健師の免許を取得している保健師さんも病棟や病院で臨床経験をしたのち、各地地域の保健センターや保健所などで公務員として主に勤務される方が多いのではないかと思いますが、企業保健師という働き方もあり、保健師の皆さんからも人気だと思います。

 

公務員として保健師の仕事は家庭訪問や健診業務(乳児〜成人・老年)などが主でデスクワークが主体ですよね。公務員以外としては企業保健師・産業保健師という働き方があり、看護師を募集する企業と保健師を募集している企業と存在しています。

 

保健師としての働き先を見るけるにあたり、辞める人が少ない分、中々見つけられないと思います。

 

また時期を問わず欠員が出れば募集がでますが、応募が殺到し、直ぐに決まってしまうことが多いですのでご自身で探すとなると大変時間がかかってしまいます。

 

ですので、この状況を解決し募集情報を見られるようにするためには転職サイトに登録することです。転職サイトなら何処でもいいと言うわけではありませんので、実績もある所が良いでしょう。看護師の転職サイトと紹介されていても保健師の求人も掲載されていますので、求人情報が入り次第、お手元のPCやスマホ・携帯に新着求人情報が送られてきます。

 

登録は無料で簡単にできますので、利用する価値は大いにあります。一社では確率が低い為、何社かに登録したほうがより早く求人情報を見ることが出来ます。また、どの転職サイトでも担当者が着きますので、登録後に自分で選択できる転職サイトや勝手に決まる転職サイトとありますが、電話か直接面談して詳細な希望等を確認しますので、応対の仕方などをチェックして不快と感じれは辞めることもできます。

 

気になる人間関係なども情報をもっていたり調べてくれたり親切に対応してくれるコンサルタントや転職サイトがありますので、複数の登録がオススメです。情報が多忙になっている時代ですので便利さもありますが、何処を信頼していいのかもわからないというデメリットもありますが、登録は無料で手数料もかかりませんので、気軽に登録して、比較しながら求人募集の情報を見てみて下さい。

 

保健師向け求人・転職情報サイト一覧

■産業保健師を目指している方におすすめのサイト
《産業保健師の求人・採用対策web》難関突破のための手引き
産業保健師の求人の入手方法や採用を獲得するために実践したいことなどが解説されています。

 

■転職先で悩んでいる保健師さんにおすすめのサイト
保健師求人特集【MC-ナースネット】
最新の保健師求人情報が掲載されいています。保健師の活躍の場は年々広がっているので、定期的にチェックしておけば、初めて知るような勤務先も見つかるかもしれません。